FC2ブログ
幸せな子孫へ
大切なものは・・・・なに?。 仕事?勉強?遊び?家族?お金?友達? 明るい未来を描ける日。そんな日のことを想いながら・・・
カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



プロフィール

脱こども望こども

Author:脱こども望こども
社会の動きに疑問を感じ、だいそれた希望とか描いたりしましたが、結局のところ口先ではなく、行動で示すしか無いというアタリマエ結論に・・アタリマエを如何に実行していくのか・・その過程で考えたこと、悩んだこと等々ひとりごとのように書き綴っていきます。稚拙な日本語ですが、どうぞよろしくお願いいたします。



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



人のことを想える幸せ
うまく文章が書けるかな、と思って書き始めた年賀状。
馬鹿だと思われるかもしれないが、毎年、送付する相手のことを
思いながら、一人ひとり別々の文章を書くようにしている。

字は汚いので、PCで文章を書くのだが・・


今年一年は、人のことを考える余裕など無いほど、
自分で命いっぱいな一年であったが、ここに来て、
ほんの少しではあるが、人のことを考える余裕を持てるように
なってきた。

ごくアタリマエのことなんだが、このことはとても幸せなことだな
と改めて実感する。

自分の時間を使う以外に一切の必要なものはないが、
相手のことを思い、そして、自分のことをどう伝えるか・・・
そんなシンプルな作業が、自分自身に幸せな気持ちを運んでくれる。
そんな日本の風習、いいなっ。





スポンサーサイト



テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

ほんの少しだけ
なんだかふとそんな考えが頭に浮かんだ。

いろんな種類の

   ほんの少しだけ〇〇ならば・・

と同時に、ほんの少しなんだから、恐れを振り払って
試してみればいいんじゃないのかとも・・

ほんの少しなんだから・・

その少しの勇気が積み重なり有機的に自分の中で
リンクしだした時、ほんの少しが、ある一定の
エネルギーになるのかな。

すんません、抽象的で・・・


全然つながりはないんですが、人の態度、組織の態度を
あれこれ言うよりも、自分に何ができるか、そのことに
集中できるようになりたいな、そんなことを思う今日この頃です。








テーマ:思うことをつれづれに - ジャンル:心と身体

新しいこと

一段落しました。
と誰に伝えるためでもなく、何となくここに報告。

昨日までとは違うペースの一日。
どんなふうに過ごせば良いのか、少し戸惑いますね。

新しい生活を始めなきゃならない状況が発生したのが、
ちょうど一年ぐらい前。

怯えを振り払おうと、加速してみたものの、
それまで溜まっていた長年の疲れもあった。
加えて、意欲だけは先にすすむが、肝心の自分のコアとなる
技能に対しての研鑽を怠っていたのが気になったのか・・
表面的な行動とは裏腹に、どこか自分に対する懐疑心
のようなものがあったのかもしれない。

過去のいい時期のイメージを引きずりがちであったのかもしれない。


焦っても仕方なく、でも焦りたくもあり、
エネルギーを拡散しつつ、焦点はぼやけつつというような
感じだったのかな・・・


春から、慣れない仕事をこなし、自分の不甲斐なさに
自己嫌悪に陥りつつ、報酬だけはもらうという、なんとも
しっくりこない状態を半年ほど続けた。

10月から、目先にはこだわらず、一緒に働きたいと
強く思う友と共に、2ヶ月半必死で働いた。


やり遂げた。という想いと、これからがスタートだという想いが
交錯するような気持ちで今日を過ごしている。



『速やかならんを欲するなかれ、小利を見るなかれ。
 速やかならんを欲すればすなわち達せず、
 小利を見ればすなわち大事成らず。』



こういう気持ちがある反面、まだ先に対する不安感もある。
ただ、その不安を今は楽しみにかえていけるんじゃないか?
という期待感ももてるようになったかな。


自分に与えられた能力を自分のため、家族のため、共に働く
仲間のために活かし、それが回りまわって自分が望むような
世の中への変化に対して1ミリでもいいから影響を与えられたら・・、
そんな願いが叶うといいな。






テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

休もう!
あまりのボリュームと、あまりの無知な状態から来る
先の見えない感から始まった2ヶ月半前の状態を思うと、
今の状態が、信じられない。

久々に ものを理解する楽しさ、そういうのを味わった気がする。

やはり、自分の専門分野に関しては、頭でどうのこうの考えるより、
時間を作って、実際に体験してみる方が手っ取り早い。
余計な不安なんか、抱えている時間がもったいなかったな。

ある枠組みの中で、仕事をすると、どうしても自分以外の人の
やる気とか能力とかそういうのも含めて可能かどうか考えてしまうので、
自分の考えまで萎縮しがちになる。


出来なかったら出来なかったで、いい。
その時考えなおせば・・・
そんな風に、もう少し楽観的になればいいのかな・・・
今回は、ともに創り上げる仲間が良かったから、こういう結論に
至ったのかもしれないが・・・



誰の言葉だっけな、、

小沢さんが 誰かの言葉を引用してこんなことを言ってたのを思い出す。

「現状を維持しようと思えば、変化し続けなければならない」


そろそろ一区切り付きそうなので、一旦疲れた体を休めて、
また、変化する自分を楽しんでみようと思う。


休もっ!






テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

能力の種

人それぞれいろんな能力がある。
僕自身も人より得意なジャンルというのがある。

なんだか今日は朝からうまく頭が回らないので、
仕事が手につかず、悪循環の中、
「まぁ 無理に好循環にしようなんて思っても、無駄だよな」

と開き直り、頭の片隅で仕事のことを考えつつ、
他の考え事をしていたりする。


ここ2ヶ月ちょい、死ぬ気で努力した甲斐もあり、
Webでインタラクティブで、かつ、直感的な操作性を保持し、
ビジネスに使えるような そういったものを
作れるようになった。

うぬぼれっぽい表現だが、まだまだその可能性を伸ばせる自信がある。




この能力を自分のため、家族のためそれだけに使うのはありだが、
やはり人より、この部分に関しては優れた才能の種みたいなものを
与えられたんだから、自分以外の人にもいい空気をおくれるような
そんな何かを考えたいな・・・

それが具体的になんなのかは、まださっぱりわかんないが・・

うぬぼれることなく、新しいものは恐怖ではなく、楽しみだ
そういう感覚を自然に身につけられるといいな。







テーマ:ポジティブでいこう! - ジャンル:心と身体

自殺願望ですか? 「新規国債44兆円以下に全力」を閣議決定
なんだか今日は、歯車がうまく回らない。
そんなときは、嫌なニュースにも目がいくのかな。


「新規国債44兆円以下に全力」を閣議決定
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E3E4E2E2E48DE3E4E3E0E0E2E3E39790E3E2E2E2


閣僚委員会で「政策経費71兆円、新規国債発行額44兆円、
この枠はしっかり守って我が国の財政への市場の信頼、信認を
確保していかなければならない」と述べた。
基本方針では「これまで以上に経済成長と財政健全化の両立が重要」と強調した。

(日経)


らしいです。
あのぉー?
何のために総理大臣やってるんですか?


財政再建と経済成長の両立。
それね。順序があるの。ド素人の僕でもわかるんだよ。

国は 普通の家の家計と同じに考えちゃだめ。
経済成長があれば、自然に税収は増える。経済成長を鈍化させるような
予算の削減、加えてTPP参加、消費税増税。

市場の信頼って、なんでしょね。
どうでもいい格付け会社の決定事項ですか?
放射能は放ったらかしで、何でここまで円高が続いてるかよくわかんないけど、
この状態においても、死にかけのドルや、意図的とも思えるユーロの暴落騒ぎ
と比較して、まぁ ましってことなんでしょ。
だから、信任されてんじゃない?


ここ20年ほどの日本経済の状態を軽くチェックしてよ。総理大臣やってるなら。
橋本政権で消費税アップをやってどうなったか、橋本・小泉政権で不況時に
緊縮財政(≒財政再建)やろうとして、挙げ句の果てに、
トータルで見て無駄な国債発行が必要になったこと・・・

重病人がさらに自分を痛めつけるような重労働したり、過度の
運動してるみたいなもんじゃないの?

それを決意したことで、悦に入ってる。そんな感じに見える。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

充足感

フラフラになりつつも、なんとかきつい仕事をこなせているのは、
共に働いている仲間がやりやすい相手であること、そして、
使われている感ではなく、自分が作っている感があるからなのかな。


あと、あれですね。
本業(IT)に関して、なんだか期待感が全く持てなくなっていた
ここ5年ほどでしたが、ある意味それは、ITに極端な進化が無かった
とも言えるし、自分がそれをキャッチアップしようとしていなかった
ともいえるし、自分と全くポリシーの合わない会社から、お金がもらえる
というだけで、仕事をしていたためであったり、ともに仕事をしている
仲間となんだか方向性が違うと感じていたためなのかもしれない。


何れにしてもその中にあって、やりがいを見いだせなかったのは、
周りのせいではなく、自分のせいであり、それをどこかで認識しつつも
惰性で過ごしていたのが問題だったのかな。


ここ2ヶ月、必死で新しいことに取り組みつつ、同時に納品物を
創り上げるという、サーカスの綱渡りのようなことをしてきたが、
新しいものに対する興味、そして、それを身に付けていく自分を
客観的に見て、自分をもうちょっと信じてもいいかな。
そんな気持ちが芽生えつつあるような気もする。

人より秀でる。そのことにも「価値」はあるかもしれないが、
それは「勝ち」ではない。

人より秀でようと努力する過程自身がもたらす、自己への信頼感が
何かしら心地よいのかもしれない。

焦らず、一歩ずつ。少し楽しみもおりまぜつつ。変化を楽しむ。
そんな感じがよいのかもしれない。






テーマ:思うことをつれづれに - ジャンル:心と身体

緩急
今週の頭で一旦一区切りした仕事。
といっても次の一区切りが年末まで。


土日も休まず、ぶっ通しで働き続けたせいだろうか。
ひと区切りで、少しほっとしたためか、どっと疲れが押し寄せてきた一週間。
自分への投資。まさにそんな感じの仕事の仕方であった。


不安になることも無いではないが、考えても仕方ない。
ただ、今、眼の前にあることに集中し、結果を出していく。


ここ数日、少し緩んでいたので、そろそろエンジンかけなきゃ。



P.S.
そういや、最近、空の青がキレイな、そう想える感覚が戻ったのか、
それとも本当に空の青がキレイなのか、どちらが正しいか分からないのだが・・・







テーマ:小さな幸せ - ジャンル:心と身体

ブラインド ~ その先へ
光が当たる場所にいるのは心地よい。
自然の光という意味でもそうだし、私生活という意味にしてもそう。

光の閉ざされた場所。
そこに長く滞在すればするほど、自分というものについて
深く考える。そして、僕の場合は無駄な取り越し苦労をする(笑)。


光があたる。
それをごく当たり前だと思っていた自分は、
すこし放漫になっており、当たり前のありがたさを忘れてしまっている。

暗闇の向こうに指す一筋の光を見つけ、もしくは信じて、
進む勇気を持つ。

そもそも暗闇も光も自分の中に内在するだけで、自分の捉え方次第で
あるのは間違いない。ただ、それを自分の中にうえつけられた尺度で測り、
今はどの状態に自分がいると決めつけてしまう。

まぁ そんな一見馬鹿らしいことを繰り返しながら、人生は進む。
その繰り返しの中で、少しづつでも成長している自分がいればいいな。





テーマ:ありがとう - ジャンル:心と身体

他者のことを想える余裕

恵まれた環境にあれば、他人を思いやるゆとり
というのを少しは持てる。

自分が窮地に立たされた時も、そんな気持ちでいれると
素晴らしいのかもしれないが、少なくとも僕にはそれは
出来ないようだ。

ブログタイトル「幸せな子孫へ」は、自分の子供達、
そしてまだ全く影も形もないその先の世代という局所的な
意味もあるにはあるが、もう少し広い意味で、
自分たちより先の世代が幸せになるために、自分に
何が出来るだろうか?

とてもすぐに答えの出そうにない、その質問に対する
自分への問いかけ・・・



この二ヶ月、本当に死ぬ気で働いた気がする。
同時に大事な家族は、放置して、自分のことばかり必死で
あり、家族からは信頼を失った気もする。

バランスはムズカシイ。



学びて思わざれば、すなわちくらし、
思いて学ばざれば、すなわちあやうし。



孔子の言葉だったと思うが、去年までの僕は、
少し後者に傾きすぎていたのかもしれない。

自分の専門分野に対して、久しぶりにかなり掘り下げて
習得できるきっかけをつかめたこの二ヶ月。
これからまだまだ努力する必要はあると思うが、一番最初の
気が重くなるようなハードルを超えた感じはするので、
あとは多少バランスを考えつつ、努力を継続。

そして、また、他者を思いやる余裕を持てるぐらいに
自分の内側を・・・ なんだろ表現が難しいが、
鍛える というとスパルタっぽくて、どうも好みでない。
自分の内面を見つめ、良いもの悪いものを総じて
受け入れられるような心持ちになれたらいいな。
そんなことを思う日曜日。





テーマ:自分にできる事から - ジャンル:心と身体

寝る前に何か書こ
なにか。





とか関西人っぽく終わるのもありかな。。
疲れすぎて、少しテンションおかしくなってるな(笑)


英国だっけ?駐イラン大使撤退とか・・・
またかよ。。。

もうニュース追っかけるのも面倒だけど・・・
なんの根拠もない屁理屈で、世論を動かして、
あたかも正義だ なんて息巻いて、

結局、自己都合の人殺しなんて、
辞めなさい。

お天道様がみてるよ。


テーマ:心のつぶやき - ジャンル:心と身体